さて、初デート(?)でのうなぎ屋で、橋本さんはこれからお付き合い(?)するに当たって

 

私に名刺を渡し、ご丁寧に免許証まで見せて確認させたのだ

 

 

別に面接じゃあないんだから本人確認までしなくても・・・

 

もちろん私は見せない

 

そして、うなぎをきっちり食べて

 

買い物に行こうと言う事になった

 

行先は食料品のスーパーだ

 

私達は皆、母子家庭の為、ブランドのバックより明日の米の方が大事なのだ

 

その辺はお客達も教育されている

 

プレゼントをしてくれるなら食べられもしない、何の役にも立たない花はやめてくれと

 

食料品か子供の学用品

 

花を贈られて喜んでる余裕などないのだ

 

そしてその日は、かごいっぱいの一週間分程の食料品を買ってもらい家路に着いた

 

楽しかったかと聞かれば

 

「別に・・・」